About

坂口 直(さかぐち なお)

ライター
編集者
イベントディレクター

profile

自己紹介

東京都在住のフリーライター。Webを中心とした取材記事を執筆。

Nexco東日本交通情報サイト内「未知の細道」にて、日本の伝統・文化にフォーカスした紀行文をリレー連載中。節分のない村や江戸時代の儀式を今も続ける地域などを取材する一方、東京・恵比寿を拠点に「恵比寿新聞」記者として地域の注目スポット(ネイルサロン・ヨガ教室・ワイン教室など)の体験レポートやイベントレポートを発信。一方、ニュースメディアでの編集経験を活かし、経済・政治を客観的に読み解く記事の執筆・編集にもあたる。

ライター業の傍ら、イベントディレクターとして企業のミートアップイベントやワークショップなどの企画運営も行う。

活動内容

活動拠点
  ・東京(渋谷の青学付近にオフィスがあります)
活動範囲
  ・全国どこへでも(海外取材のオファーお待ちしてます)
業務内容
  ・取材、インタビュー
  ・執筆
  ・Wordpress入稿可
  ・図表作成
  ・編集、校正
これまでに書いた一記事の文字数
  ・2000~9000文字(4000文字前後が最も多い)

得意ジャンル
  ・旅、日本文化、地域コミュニティ、町づくりなど
  ・取材を伴うレポート記事、インタビュー記事
  ・カルチャー全般
不得意ジャンル
  ・ファッション、音楽、芸能、スポーツなど
  ・分析、解説系記事(内容に応じて請け負います)

掲載実績

地域・タウン情報
  ・恵比寿新聞
旅・日本文化
  ・未知の細道
アート・カルチャー
  ・創造源流
  ・まんがStyle
ビジネス
  ・RISE UP CLUB
  ・社会保障.com

経歴

  • 1985

    東京都江戸川区生まれ。
    東京の下町出身の母と肥後もっこすの父に様々な芸を仕込まれ、お笑いエリートとして すくすく育つ。

  • 2008


    駒澤大学文学部英米文学科卒業

  • 2008

    弁理士の資格取得のための勉強を開始。
    文章を書くのが好きだったので、明細書を書くのが本業である弁理士の職につきたいと考えたため。
    この1年は特許庁に契約社員として潜り込みつつ特許事務所への就職活動を並行して行った。

  • 2009

    ブラックと有名だった山本〇策特許事務所に入所。
    外国→日本の出願案件担当の秘書として、連日深夜まで海外代理人との英文レターのやりとりや国内出願の手続きに明け暮れる。
    ちなみにこのとき身につけた能力は「どんな理不尽も受け止める忍耐力」「英語ができなくても外人に話しかける度胸」「キーパーソンに気に入られる愛敬」

  • 2010

    東京セントラル特許事務所に入所。
    前職とは一転、国内→海外担当のパラリーガルを担当。この3年間で特許英語の読み書きだけは得意に。

  • 2013

    ひょんなきっかけでフリーライターに転身。
    勢いづけにペルー・ボリビアへ2週間の旅に出る。

好きなこと

盆踊り
  その盆踊り好きっぷりは「盆踊りプリンセス」という異名(自称)が生まれるほど。
  毎年7月末に行われる「恵比寿駅前盆踊り」では、5年連続やぐらの上で踊っています。

浜田省吾!浜田省吾!浜田省吾!
  ひそかな夢は「いつか浜省にインタビューすること」。
  一番アガる曲は「さよならゲーム」、落ち込んだときに聴く曲は「SAME OLD ROCK 'N' ROLL」、聴くと必ず泣いてしまうのは「日はまた昇る」ですよろしくどうぞ。

ROCK
  学生時代バンドでギターを弾いていました。
  アジカンを筆頭とするメガネロックが隆盛したあの頃です。ロキノン系出身です。
  音楽フェスの裏方とか趣味でたまにやってます。


  国内は仕事の関係もありいろいろなところに行きました。
  海外は、韓国・台湾・スペイン(バルセロナ)・フランス(パリ)・ドバイ・ペルー(マチュピチュ)・ボリビア(ウユニなど)。旅しながら生きていきたい。

風呂
  家のお風呂ももちろん好きですが、できれば温泉、それが無理なら銭湯に入りたい。